183286_348506618577410_610940883_n

以前ストレッチの効能について書きましたが
今回はストレッチをする際の注意点をお伝えします!

何となくやるだけでは、あまり効果が感じられなかったり、逆に固くなって
しまったり、最悪のケースは痛めてしまったりすることもあります。

たかが“ストレッチ”ですが、されど“ストレッチ”です。

安全かつ効果的に“ストレッチ”をするための注意点を知っておきましょう!

▼セルフストレッチをする時の5つの注意ポイント

1.リラックスできる環境で行う

身体が緊張していては、思うようにストレッチできません。
まずはストレッチを行いやすい環境づくりをしましょう♪

十分なスペースの確保、床が硬い場合はマットを敷いたり、室温調整も必要
に応じて行ってください。アロマなどの香りもリラックスには良いですね。

2.伸びている筋肉を感じるようにする

何となくストレッチをしている感じよりも、どこを伸ばそうとしているか?
実際にどこが伸びている感覚がするか?を確認しながら行った方が得られる
効果も高まります。

3.心地よい程度の位置で静止する

痛いと感じるところまで伸ばしてしまう方が多いのですが、実は逆効果。
筋肉の中にあるセンサーが、伸ばされ過ぎると反応してしまい、反射的に
縮もうとします。

結果的にストレッチをしているのに、硬くなってしまうこともあります
ので、心地よい程度の位置で止めるようにしましょう。

 

4.反動やはずみなどの勢いをつけない

学生の頃にやったストレッチは「イチ・ニ・サン・シ・・・」のようなリズム
があったという記憶がある方も多いと思います。

こういうリズムを使って柔軟性を高めていくストレッチの方法もありますが、
テクニックが必要なので、1人でやる場合は筋肉が伸びた状態で静止する方法
が安全かつ効果的です。

5.自然な呼吸のリズムで行う

伸ばすことに集中していると、いつの間にか呼吸が止まっていることも。
自分自身で無理のないリズムで良いので、自然な呼吸を行いましょう。

息を止めているよりも、吐いている時の方が筋肉が緩みやすいとも言われて
いますので、ぜひ試してみてくださいね。

というわけで、ご自宅でセルフストレッチをする際の注意点
簡単にですがお伝えしました。

あまり難しく考える必要はありませんが、基本的なポイントを押さえておく
ことで、ストレッチで得られる効果を高めることが出来ますし、より安全に
行うことも出来ますので、意識してみてくださいね。

ではまた、シーユー!

 


The following two tabs change content below.
穴見 栄造(アナミ エイゾウ)

穴見 栄造(アナミ エイゾウ)

整体ラボえんじゅ院長。もしあなたが絶対治したい、でも治らなかったらどうしようと不安な気持ちを持っているのならばそんな時こそ当院へお越しください。あなたが一歩踏み出したその勇気、私が受け止めます。
穴見 栄造(アナミ エイゾウ)

最新記事 by 穴見 栄造(アナミ エイゾウ) (全て見る)

整体院えんじゅの施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
整体院えんじゅは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 0120-27-3588 受付:8:30~12:30/15:30~20:30
   (日曜午後は14:00~18:00)
休診:水曜・祝日
住所:愛知県愛西市西川端町上兼79
最寄駅:名鉄尾西線 渕高駅徒歩10分
地図・行き方